海外で、人の視野が広くなるのは本当か?

海外に行くと、

世界観が変わるとか

人生観が変わるとか

視野が広がるとか

 

一般的に、よく言われます。

 

私も日本にいたときは、

海外への憧れから、

「海外で生活すると、どんな思考が身につくんだろう」

勝手な、妄想を膨らませていた気がします。

 

 

まだ、たった2年しかカンボジアにいないので、

私が語れることは、あまりないのですが、

自分のなかで感じていることは、

日本もカンボジアも、きっと変わらないということ。

 

 

ただ、違うのは

経験できる量

 

 

特に、カンボジアのような東南アジアでは、

日本ほど、インフラや全てのサービスにおいて、

整っていないことばかりです。

 

 

■ 納期を守ってもらえないのがあたりまえ

■ オーダーとは違う商品が出てくるのがあたりまえ

■ よくわからない理由で拒否されるのもあたりまえ

 

などなどなど、

 

日本ではありえないことがたくさん起きます。

それでも、自分で

なんとかしなければならないのが海外生活。

 

 

日本では、きっと、そんな理不尽なことが起きることもなければ、

トラブルがあっても頼れるサポートサービスがあったりして、

自分でなんとかしなくても済む環境が

整っている気がします。

 

 

結局、自分の手と足を動かして、

たくさん頭を使って考えたことして、

自分の器(経験値)を大きくできる方法はありません。

 

そのチャンスが、海外にはたくさんあるのかもしません。

でも、本質は、きっと日本も同じ。

どの環境であっても、すべての物事から

 

何を学べるか?

どんな気づきを得るか?

 

ということは、結局自分次第。

どこにいても、心のアンテナを貼って

もっともっと、成長していきたいと思います。

 

 

 

それでは、カンボア勝手に観光推進委員会

今週の一枚はこちら!

 

日本とカンボジアの違いは?

 

 

カンボジアも本格的な雨季が始まりました。

恵みの雨に、緑豊かな田園地帯。

空気も済んで、朝日や夕陽がとってもキレイです!

 

 

【 関連記事 】

勝手にカンボジア観光推進委員会

第1作品目:ラピュタのモデル遺跡から

第2作品目: もっと、しりたいカンボジア

第3作品目;がんばれ!SAMURAI BLUE

 

 

■ 経験値をつむ体験は、カンボジアで!

海外ボランティア|カンボジアKAERUスクール

 

 

 

 

 

カテゴリー: カンボジア生活, デザイン・映像・写真, 隠れた魅力   パーマリンク

コメントは受け付けていません。