他人に好かれるということ|お願いして断られるとき、快諾をもらえるときの差って?

仔豚の繁殖農家さん

 

今日は、仔豚購入デー。

 

というか、急きょ購入できることに(笑)

 

カンボジアKAERUスクールにお越しいただく

Kさんが前乗りでカンボジア入り。

同業社さんなので、視察も兼ねて

繁殖農家巡りに付き合っていただきました。

 

 

いつものおじさんの豚舎へ。

産まれたばかりの仔豚

 

昨日生まれたんだよー。14頭だったでー。

と、おじさんのホックリ顔を拝みながら、

 

「おじさんやるねぇ~」

と、song と大絶賛。

 

上機嫌のおじさんは、

聞いてもいないのにいろいろ説明をしてくれました。

 

仔豚の繁殖農家さん

 

 

で、見回してみると、

私たちが今回欲しい豚ちゃんたちが。

 

おじさんには、

すでに、songから電話で連絡していて、

そのときは、「今は売りたくない」と、断られ続けていました。

 

 

それは知っていたのだけれど、

何食わぬ顔で、聞いてみた。

 

 

私: 「おじさん、

この豚、

今日買ってもいい?(゚∀゚)」

 

 

 

 

 

おじさん: 「いいよー」

 

 

 

 

 

 

マビすか?(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

あれだけ、

電話では渋っていたおじさんが一瞬で

豚を売ってくれることに‥‥。

 

 

何はともあれ、おじさんの気持ちがかわらないうちに

早々に手続きを進める。

 

 

やっぱり謎だわ‥‥と思いながら、

人間ってそうだよなぁ‥‥と思うこともたくさん。

 

 

やっぱり何をするにも、相手は人間。心がある人です。

 

キライな人・嫌な人には、マイナスのことをしたくなるし、

好きな人・応援したい人には、プラスのことをしたくなるものです。

 

 

同じお願いをしても、誰がお願いするかによって

全然、成果が変わる。

 

 

それならば、

やっぱり人から好かれるって大事なのかな、と感じます。

 

 

誰かに好かれるために、何かをするのはおかしいけれど、

それでも、応援したくなる人、可愛がってもらえる人でありたい

と思います。

 

それは、相手の顔色を伺って、下手にでる人ではなく、

小さな気配りができて、目の前の人が誰であっても喜んでもらいたい、

と、思って生きている人だと思います。

 

 

 

 

今回、songも、

「あのオジサン、さんざん電話では断ったのに、

何で急に今日、売る気になったんだろう‥‥」

と、言っていたけれど、

 

結局、

人はそういう生き物なんだろう。

 

何かを進めるときに、電話やメールで済ませてしまうことが

多くなっていたけど、やっぱり顔を合わせて、

いろんな話をして、交渉事はそれから。

人間関係が築けていないと、うまくいくものも上手くいかないんだ、

と、勉強になりました。

 

 

おじさんの喜びポイントもわかったので、

これからたくさん誉めていきたいと思います(笑)

 

 

 

 

 

★ SMILEJP 海外生活ドキュメンタリー  まもなく、次回作公開!

【予告編】 山田史織の失敗だらけの68日間
「汗と涙と鼻水を出しても伝えたかった、たった一つのこと」

 

★ 2014年は、カンボジアで「働く」と向き合おう!

海外ボランティア|カンボジアKAERUスクール へ

 

カテゴリー: カンボジア生活, 人間関係, 起業・経営   パーマリンク

コメントは受け付けていません。