佐賀空港がスゴイ!中国人観光客を狙った接客に感動

格安航空会社(LCC)の春秋航空を、たびたび利用しています。

佐賀-上海 6,000円(諸税込)

 

というのは、ありがたすぎます(涙)

茨城-上海も、12,000円ぐらいでした。

 

そして、今回利用した佐賀空港。

佐賀空港にて

 

とにかくすごかったのが、中国語のサービス。

 

スタッフの方は、ほぼ中国語が話せるのでは?

というぐらい、中国語が普通に飛び交っていました。

 

例に漏れず、ここでも私は日本人には思われないので、

中国語で話しかけられる‥‥(汗)

 

・ パスポート見せてください~?

・ どこまで行きますかー?

・ お預け荷物は‥‥?

 

多少日本語で丁寧な敬語が使えなかったとしても、

充分意思疎通は可能なレベル。

そして、中国語は母国語なので、もちろん堪能。

そんな優秀なスタッフさんばかりでした。

 

 

搭乗手続きから、お土産屋さんまで、

どこにいっても中国語ができる人がいるので、

中国の観光客の方も安心だなーと。

 

佐賀空港-博多は、空港バスが出ていて

90分ぐらいで着くし、全く不自由はありませんでした。

 

 

国内を新幹線で移動するよりも、

LCCで韓国・中国など近隣アジアに移動する方が

安くなってきた時代。

 

ますます、国境はなくなっていくんだろうな、と感じました。

日本が大好きな私としては、

外国人の方が来やすい日本になっていく

変化がとっても嬉しかったです!

 

 

佐賀空港、また来ます!

いやーー、九州、とってもいいところでした!

 
 
 
 
★ 日本セミナー開催

【学生編】 10年後、引く手あまたの人になるセミナー|ゆとり世代の逆襲
 
【社会人編】10年後、引く手あまたの人になるセミナー
 
 
 
海外ボランティア|カンボジアKAERUスクール
 
 
 
【 チームSMILEJPブログ 】

岩崎聖侍ブログ

新卒まりりんブログ

■   メルマガ SMILEJP 通信はこちらからご登録ください

■  就職か転職かセカ就か迷った時に行くセミナー

 

日本にいながら、全く異なる環境を疑似体験してみたい方はこちら

■ カンボジア生活のおもしろネタは、山田史織のFacebook 

■ カンボジア生活のハプニング速報は、山田史織のTwitter

 

今まで人気の波乱万丈カンボジア生活はこちら

■ カンボジア起業日記 人気記事ランキング

 

カテゴリー: マーケティング, 働き方, 日本生活   パーマリンク

コメントは受け付けていません。