【海外起業】海外生活で励まされた言葉|マザー・テレサ「逆説の10か条」

マザー・テレサがよく引用した「逆説の10カ条」

大好きな言葉で、悩んだときに何度も見直しているメッセージです。

 

海外で起業すると、わからないことがたくさんあります。

日本とカンボジア、文化も環境も全く違う国。

私が、やっていることは、

「もしかしたら、独りよがりなんじゃないか?」

「意味がないんじゃないか?」

「みんなにとって、本当に良いことなのかな?」

悩むことばかりです。

色々考えて迷っても、辿りつくところはこのメッセージだったりします。

これからも大切にしていきたい言葉なので、備忘録として残しておきます。

 

 


人は不合理で、非論理的で、わがままな存在です。
気にすることなく、人を愛しなさい。


あなたが何か良いことをすれば、裏に利己的な動機があるはずだと言われるでしょう。
気にすることなく、良いことをしなさい。


あなたが成功しようとすれば、邪魔をする人が現れるでしょう。
気にすることなく、成功しなさい。


あなたが今日行った善行は、明日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、善いことをし続けなさい。


あなたの正直で素直なあり方は、人からたくさん傷つけられるでしょう。
気にすることなく、正直で素直であり続けなさい。


あなたが大きな志を持っても、小さな志の人によって潰されるでしょう。
気にすることなく、大きな志を持ちなさい。


人は弱者に同情するが、強者の後にしかついていきません。
気にすることなく、弱者のために戦いなさい。


何年もかけて創ったものが、一夜にして崩れ去るかもしれません。
気にすることなく、創り続けなさい。


人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると拒絶されることがあるでしょう。
気にすることなく、人を助けなさい。

10
世界のために善いことを尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれません。
気にすることなく、世界のために最善を尽くしなさい。

 

そして、マザーテレサは言いました。

最後に振り返ると、あなたにもわかるはずです。
結局、すべては、あなたとあなたの神との間のことなのです。
あなたと他の人の間のことであったことは、一度もなかったのです。

 

*****************

 

海外で働くと、くじけそうなこともたくさんあります。

それでも走り続けたい。

倒れるときも、前のめり

 

今日も、一日がんばります(T_T)

 

■ 海外 起業 くじけそうなときにおススメ書籍 「逆説の10カ条」

マザー・テレサ 逆説の10か条

 

  

 

【 ツアー・イベント情報 】

 
■ カンボジアスタディーツアーは、KAERUスクールにパワーアップしました!

>>海外ボランティア|カンボジアKAERUスクール

>>SMILEJPのカンボジアスタディーツアー|スタツア

■ 日々のネタはFacebookでも継続発信中(フィード購読募集中)

山田史織のFacebook

 

■ ハプニング速報はTwitterで(フォロー大歓迎)

山田史織のTwitter 
 
山田史織ブログカンボジア起業日記 人気記事ランキング 

カテゴリー: カンボジア生活, 人間関係, 書評・名言・映画など, 起業・経営   パーマリンク

コメントは受け付けていません。