【海外起業】会社の役割って?仕事の先にあるもの?

果てしなく続く道

 

相変わらず、いろんなことが起きて

いろいろついていけていない今日この頃。

落ち着いたら、今回の事件もまとめて書きたいと思います。

 

 

******************

話は全く変わりますが、

最近、

「仕事とは?会社とは?」

と、正解のない大きな問を

自分に投げかけたりします。

 

 

 

カンボジアに来て、はじめてお給料を払う立場になって

みんなの生活や、家族を知れば知るほど、

もっともっと、

お給料をあげれる会社になりたい

と、ずっと思ってきました。

 

 

カンボジアの仕事の少なさや、

周りの大人たちでも

定職についていない人もたくさんいて、

子どもたちが大きくなっていくのにどうするの‥‥??

 

 

できるだけたくさんの仕事をつくって、

みんなに助けてもらって、

お給料を増やしたり、お給料を渡す子を増やしたり(雇用を増やす)

そんなことを考えていたけど、

それは、ちょっと違ったのかなと思う今日この頃。

 

 

 

もっともっと大事なことは、

 

みんなが

自分で仕事をつくり

自分で稼ぐ力をつけること

 

うちの会社以外でも、

今の給料以上のお給料を

もらえる力をつけること

 

 

私が、せっせと彼らに仕事を作ることではなく、

私がするべきことは、彼らが稼ぐ力をつけるサポートをすること。

 

 

 

まさに、この感じ‥‥

*******************

「獅子は我が子を千尋の谷に落とす」

*******************

ライオン

 

 

獅子は子どもが生まれてから3日経過すると、

愛するわが子を深い谷へ投げ落とし

生き残った子だけを育てるという、ということ。

愛するわが子に厳しい試練を与え、自力で試練を乗り越えながら、

立派な大人に育てていくという意味。

 

——————————————–

 

 

言葉では簡単ですが、

実行するのは、とっても難しい。

 

・子どもが泣いていたら、優しい言葉をかけてあげたい。

・子どもが苦しんでいたら、助けてあげたい。

 

もちろんそれは大事なことだけれども、

助けてあげる = 強くなる機会を奪う

ということも、頭に入れておこうと思います。

 

 

振り返ってみると、

日本の会社員時代、私はそうやって育ててもらってきたんだな、と

改めて、ありがたく思いました。

 

まずは量!と、がむしゃらに取り組んで

たくさんの方に叱咤激励をいただきながら、無我夢中の毎日。

ときに、理不尽なことに怒ってみたり‥‥

ときに、突然の無茶ぶりに痛い目をみたり‥‥

ときに、不合理なシステムに落胆したり‥‥

 

 

 

アスクル(オフィス用品のカタログ)を枕に、

寝袋で徹夜して

 

1年間で10キロ太ったり(笑)

 

仕事に没頭して

彼氏にフラれたり(笑)

 

今「戻れ」と言われても、絶対戻れない

過酷な環境に、本当に鍛えられました。

 

日本では、「ブラック企業が△△だ」とか、いろいろ言われているようですが、

過酷な環境であるほど、強くなれるのは事実。

 

優しい人に囲まれて、

困ったらいつも誰かがサポートしてくれて、

誰かがいつも解決してくれる。

 

そんな環境で働いていたら、

その人は、

困ったアピールをすることと

泣くことが特技になるだけ(笑)

他の会社では通用しません。

 

世の中は理不尽なことがたくさんあって、

奇想天外摩訶不思議なことがたくさん起きて、

絶体絶命のピンチは無数に訪れ、

理解できないような言動をする人もたくさんいる。

それが世の中。

 

それでも、腐らず、恨まず、諦めず

自分ができることに一生懸命、がんばる人が求められる人。

 

そんなことを仕事を通じて学べたら、

まさに、一生の財産になると思います。

 

※(過酷な会社員時代の仲間は、

  卒業後、全員起業していました。笑)

 

 

今の私は、まだみんなに

この経験を全然してあげられてない。

 

 

みんながうちの会社を離れることになっても、

次の職場ではもっと稼げて、

家族とともに、物心ともに豊かな生活が送れますように‥‥

 

 

そうやって働いている間に

スキルや能力を磨いて価値を高め、

たくさんの人と出会ってネットワークを作り、

たくさんの理不尽な経験にも負けない強い人になっていってほしい。

 

 

あぁ、難しい‥‥。涙

カンボジアに来て1年。

まだまだ、わからないことばかりです。涙

 

がんばります。

 

 

 

【 ツアー・イベント情報 】

 
■ カンボジアスタディーツアーは、KAERUスクールにパワーアップしました!

>>海外ボランティア|カンボジアKAERUスクール

>>SMILEJPのカンボジアスタディーツアー|スタツア

■ 日々のネタはFacebookでも継続発信中(フィード購読募集中)

山田史織のFacebook

 

■ ハプニング速報はTwitterで(フォロー大歓迎)

山田史織のTwitter 
 
山田史織ブログカンボジア起業日記 人気記事ランキング 

カテゴリー: カンボジアの仕事, 起業・経営   パーマリンク

コメントは受け付けていません。